ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

不味いお茶っぱを買ってしまった話

 

この日の話なのですが…

日本人だと見抜かれた日〜ウィンドウショッピング - ひきこもり主婦のカナダ日記

 

前に'北米土産に良いですよ"と報告しましたお茶っぱ屋さんで、とうとう不味い茶葉を買ってしまいました

 

 

不味いお茶を買っちゃった話

茶葉のラインナップが地雷感満載なので覚悟はしていました。

 

今回の茶葉がこちらです↓

 f:id:patamo:20170721133523j:image

 

セールで半額以下でした。100gで600円くらいです。スーパーの茶葉と同レベルの価格帯です。チョコレートのカケラが入っていました。

 

冷やして飲んでみた

冷やして飲んでみました。

 

 

感想としましては、

「こんな練り消しゴムあったわ」

と思いました。

 

 

まず自分、プーアール茶が苦手でした。バーミヤンかどこかのドリンクバーで経験済みなのを忘れていました。

 

どうしましょう。100gもありますよ。

 

 

一部始終を見ていた夫は

「また変なの買ってくるから〜」

と呆れていました。

 

 

今回は失敗しましたが、小学生の頃クラスメイトに爪よりも小さいくらいの量のチョコレートの香りがする練り消しを分けてもらって物凄く喜んだのを思い出すことが出来たので良しとします。

 

 

ホットで飲んでみた

さて、皆様は

茶葉のタイトルに"ホット"って書いてあるじゃん!

と思われるでしょう。(自分は数時間後に気付きました。)

 

 

はい、そうですね、温かいまま飲んでみますか。

 

 カカオの香りがほのかに漂います。甘い感じもします。

 

…あれ?!意外とイケますよ!!

 

 

全然風味が違います。飲めますよ。不思議ですね。

 

(最初の練り消しで味蕾がやられた可能性は排除しましょう。)

 

やはり言われた通りにやるのが良いのですね。夫にいつも「書いてある通りに!」と言われます。

 

 

冷たくてもその辺のスーパーか何かで激安で売られているよく分からないお茶よりはマシです。というかプーアール茶が得意な方は大丈夫だと思います。

 

f:id:patamo:20170721133602j:image

 

 

茶葉を買った店に行った記事はこちら→

 

↑読んだ方はお気付きでしょう。今回地雷を踏んだ茶葉(ホットチョコ)が、

"気になる茶葉5選"に堂々とランクインしています。

 

自分で書いておいて忘れていました

練り消し体験は避けられない運命だったのですね…

 

 

 

他の茶葉にも挑戦

当たり茶葉

ダージリン

普通に美味しいです。苦味がありませんでした。

 

まぁまぁ茶葉

カリビアン・クラッシュ

f:id:patamo:20170721133411j:image

ドライフルーツなど入っていました

f:id:patamo:20170721133443j:image 

 いちごのような香りが主で甘いです。意外とカロリーが高いです。

 

 

フローズン・ラズベリー

上のカリビアン・クラッシュと似た味です。

f:id:patamo:20170723121351j:image

ベリーが甘く、砂糖も入っています。フルーティさはカリビアンの方がある感じですが、あまり違いがわかりません。

 

気さくな店員さん

ここの店の店員さんはみんな(と言っても計10人くらいしか見てない)は良い人で気さくです。

 

前は「間違えちゃった!きゃっはっは!」と言ってそばにいるだけで楽しいブラジルっぽい雰囲気のお姉さんでしたが

 

今回は耳たぶに小指が入りそうな大きさのピアスの穴が空いている(その上鼻ピアスもある)お兄さんが

「このお茶はインドの高原で何たらかんたら〜」丁寧に解説してくれました。

 

英語しか分からない客(自分)の前での店員同士の会話を英語でしてくれて、客も会話に混ざっている感を出してくれてかなり親切だなあと思いました。普通は皆さん客そっちのけでフランス語で話しますよ。

 

で、このお兄さん、今回買った茶葉と同じくセールとなっていた

"バナナアーモンド"が美味しいよ」と言っていました。

 

買った茶葉も含めて色々香りを嗅がせてもらったのですが、お兄さんの言う通りにすれば良かったかな…と思いました。

 

 

次回はこんな感じの失敗談を記します。