ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。always時差ボケ。2017年~2019年の春まで

みんなが一斉に車のクラクションを鳴らしたわけ。カナダ流W杯の応援

 

 

夫からの情報です。

 

平和な31度の夏の午後、モントリオールのとある通りで突然車のクラクションが鳴り響きました。

 

 

しかも1台ではなくて複数台、というかみんな鳴らしていたそうです。

 

 

(プップー、プップー、ビービー!みたいな。けたたましかったそうです。)

 

 

歩く人も何やら騒いでいたそうです。

 

 

どうやらサッカーワールドカップでフランスが勝った喜びの表現のようです。

 

 

日本ではあり得ないですね。自由な街です。

 

 

そんな中私は次女と寝ていました。あんなにうるさかったのに気付かなかったのかと言われましたが全く気付きませんでした。

 

 

外に出ると喜ぶ人たちをたくさん見ることが出来ました。

 

 

服装もみなさんこだわっていて、例えば3人組であれば1人はブルーのワンピース、もう1人は赤のTシャツ、もう1人は白い服といった感じでフランス国旗を服装で表現しています🇫🇷

 

 

一人で赤白青を取り入れる人もいますし、顔に国旗を描く人もいます。フランスからの移民も多い街です。

 

 

クラクションの風景を録画できればよかったのですが…笑。

 

サン・ドニはもっと凄かったようです。↓

 

f:id:patamo:20180716091731j:image

Matt Grillo on Twitter: "A portion of St Denis Street blocked off to traffic. Spectators in the street. @CTVMontreal… "

 

 

f:id:patamo:20180716100524j:image

 

Olivier Lougovoy on Instagram: “🇫🇷 Champions de Monde ! 🇫🇷 Vive la France 🇫🇷 @francefr Nous pouvons légitimement déclarer le Plateau Mont Royal comme nouveau département…”

 

 

あれ、ここカナダですよね🇨🇦🇫🇷

【39℃な最近の出来事】カナダも猛暑になる

 

先日モンロワイヤル駅前の気温計が39℃を示していたらしいモントリオールです。確か最高気温34度予想の日です。

 

そんな最近の暑い熱い出来事を記しておきます。

 

 

 

 

日陰や家の中でも熱中症になりかける

外に出たら多少回り道をしてでも日陰を歩いているのですが、日陰にいても熱中症になりかけました。

 

グーグルマップで13分の下り坂をフラフラしながら40分かけて移動しました。ほぼ日陰なんですけど本当にヤバかったです。暑さは日本並みかも。

 

家の中も風通しが悪く換気扇もない為カビだらけです。ジメジメと熱気ですごく暑くて全く眠れません。

 

 

 

窓に扇風機を当てたら涼しくなった

風通しを良くするために扇風機の風を窓に当ててみました。

 

これが大成功で、20分くらいで体感で5℃くらい下がりました。(盛りすぎかな?) 他の窓から空気が沢山入って来てくれます。おためしあれです。

 

ちなみに扇風機はドラッグストアで40$で買いました。日本で2000円くらいで売っていそうなやつです。やはり倍の値段しますね〜

 

 

 

バラの時期が終わってた

昨年6/30に植物園のバラ園に行った時にはバラの香りが漂う満開のバラ畑を見る事が出来たのですが、今年6月下旬に行った人が「終わってた」と教えてくれました。バラが茶色くなって終わりかけていたそうです。今年も行きたかったのに残念です。

 

 

お兄さんにお金をねだられた

f:id:patamo:20180705151936j:image

水遊び場のベンチで夫婦で休んでいたら、夫の隣に若い男性が腰掛けました。その人は水で頭を冷やしたり他の子供が遊ぶ風景を見ていたので、誰かの親かなと思っていたら、

「ご飯代ある?」

と話しかけて来ました。その後の様子からの推察ですが、その人は誰の親でもなかったようです。

 

普通に「無い」と返して終了しました。でもちょっと目つきが悪い感じでした。というか具合悪そうな感じ…

 

トゥサン=ルヴェルテュール公園
137 Boul de Maisonneuve E, Montréal, QC H2X 1J6
Google マップ

 

 

熱波で18人死んでる

死人が出る暑さだなと思っていましたが本当に亡くなっていました。18人て多くないですか。

f:id:patamo:20180705151300j:image

他人事ではないです。

 

 

 

暑いけど長袖を着る理由2つ

モントリオールあるあるらしいのですが建物内はクーラーがガンガンついていて寒いらしいですね。夫の職場も寒いらしくいつも長袖を着て出かけています。でも外にいる行き帰りの最速徒歩15分くらいは暑いはずです。

 

そういう訳で長袖の夫に暑くないのかな〜半袖にすればいいのにな〜と毎回思ってますが、よく考えたら自分も外で長袖を着ていました。

 

日差しが強く1分でも陽に当たると皮膚が痒くなりポツポツが出てしまい、酷いと水泡が出るので長袖が必須です。日陰では長袖を脱ぎ、交差点など日を浴びる場所で長袖を着る…という感じで頻繁に脱ぎ着しています。脱ぐか着るかどっちかにすればいいのにと思われていそうです。

 

 

どこで涼むか

水遊び場が多いモントリオールです。水遊び場をめぐったりすると楽しいです。

 

ジャズフェスの会場には楽しそうなキッズスペースがあります。

f:id:patamo:20180705152028j:image

↑これは滑り台です。トランポリンやミストの出る巨大レコードプレーヤー、回転自転車、音の出る巨大ピアノがあり楽しいのですが…影なのに周りがコンクリなので暑いです。

f:id:patamo:20180705152205j:image

 

その近くに噴水エリアがあるのですが…水たまりがぬるいです。

f:id:patamo:20180705152829j:image

↑奥は噴水の勢いが激しいエリアです。この右側にもあります。

Place des Arts
175 Rue Sainte-Catherine, Montréal, QC H2X 1Y9
Google マップ

 

 

最終的に近くのコンプレックスデジャルダンというモールに入って涼みます。

 

 

こうして遊び疲れさせてベビーカーに乗せると子供達は寝てしまいます。先日はちょうど公園を通過する時に寝ていたのでベンチで50分程ぼーっとしました。スマホのバッテリーは5%で何もせず、本当にぼーっとしただけです。

f:id:patamo:20180705153119j:image

ラ・フォンテーヌ公園
1619 Québec 138, Montréal, QC H2L 3A7
Google マップ

 

 

どこに行くにせよそこに行くまでが暑さ的にハードです。

 

 

 

さいごに

今日も図書館に行く予定でしたが部屋で具合が悪くなり床に横たわって体力の省エネをしていました。

 

子供達は家の中でオムツ一丁で元気に遊び、横たわる私に登って来ます。熱中症で死ぬかと思う最近です。

ちなみに猛暑日は1日2回は子供達をお風呂場で水浴びをさせています。

 

あたまが痛すぎて…何を書いていいか分からないですがモントリオールの猛暑はこんな感じです 笑。

 

↓深夜なので27度のようですが眠れない暑さです。室内は30度を超えていると思います。頭いたいです。

f:id:patamo:20180705143301j:image

暑すぎて子供が夜泣きして手が付けられませんでした。

 

明日を越えれば30度を下回るようですね。とにかくあと1日頑張ります。30度以下になればなんとか生きられそう。。

 

赤ちゃんと夏のケベックシティ〜子連れ海外旅行(カナダ)

 

今回の記事は赤ちゃんと海外旅行編です。

(モントリオールからケベックシティの話なので海外旅行と題していいのか謎ですが)

 

2018年6月25〜27日にケベックシティに行ってきましたので記録します。

(天気は曇り時々晴れとにわか雨・快晴・快晴、最高気温は17度・24度・27度でした)

 

 

二泊三日でガイドブックの地球の歩き方に載っている場所はほぼ全部回りました。

静かにしないといけなさそうな場所(博物館など)はほとんど入っていないのですが入る時間も充分にありました。(その分遊具や噴水で遊んでいました)

 

 

飛行機でカナダまで来る方の参考記事はこちら↓

赤ちゃんと飛行機。初海外【嬉しみ】 - モントリオールで赤ちゃんと暮らす

 

 

 

 

赤ちゃんと電車

モントリオールからケベックシティに行くには電車かバスか車で行く事になります。我が家は1歳と3歳児がいたので電車で行く事にしました。

※飛行機だと空港から観光地までタクシーな上に遠いようです。

 

なんとVIA鉄道の日本語の公式ページがあります。有り難い。

http://wcs.ne.jp/via/

 

:1歳は親の抱っこなので3席取りましたが4人がけのボックス席があてがわれ、残り1席には誰も来なかったので気を遣うことなく快適に乗車できました。

他にも我々と同じような家族が同じ車両に3〜4組いました。

 

料金:3席分で往復3万円くらいしたと思います。初日が休日でしかも直前に予約したので高くなっていると思います。私が見た中で1番安くて片道39$くらいのがありました。

(バスだともっと安いのですが赤ちゃんと3時間近くのバスはキツイですよね。)

 

時間:

  • モントリオール中央駅8:45発→ケベックシティFOY駅12時頃着
  • ケベックシティGARE駅17:45発→モントリオール中央駅21時頃着

 

ベビーカー:折り畳めるA型ベビーカーを座席の後ろにおきました。ギリギリ置けるスペースでした。(1番後ろの席だったので出来ました) 折りたたみ二人乗りベビーカーは置けなさそうでした。それを持ち込むとしたらどうやるのでしょうか。

 

※行き:モントリオール中央駅は階段orエスカレーターでホームに下りるのでベビーカーは畳みました。車椅子の方用の階段を下る機械はありました。

帰り:ケベックシティのGARE駅のホームは地上にあるのでバリアフリーで行けました。ベビーカーごと電車に乗り込み、座席に着いてから畳みました。

 

ちなみにケベックシティは坂が多く凸凹もあるのですがベビーカーは持って行って正解でした。抱っこ紐も使いました。

 

 

オムツ替え台:トイレにありました。

 

子供達は変にぐずることもなくお菓子を食べたりパンを食べたりおもちゃで遊んだりしていました。(帰りの電車で1歳がウンチがなかなか出なくて「ヴーン!ヴーン!」と騒ぎましたが…こればかりはどうしようもないですね。無事にウンチは出ました。)

 

電車の詳しい乗り方は別記事にします。

 

 

子供が喜ぶポイント

1.光る噴水で水遊び

ケベックシティの公園に噴水がありました。他にもあると思います。名所同士が大体徒歩5分の距離なのですが、移動中に発見して息抜きするという感じでした。

 

モントリオールにも噴水はよくあるのですが、ケベックシティの噴水は光っていました。

 

【対岸の船着場】

f:id:patamo:20180702133003j:image

船で渡って行ける対岸には大きな噴水があって、夜も子供が楽しそうに遊んでいました。

Fontaine du Quai Paquet
6075 Rue Saint-Laurent, Lévis, QC G6V 3P5
Google マップ

 

 

【ケベックシティの港の噴水】

港の近くの市場の近くにあります。

f:id:patamo:20180701233417j:image

Place des Canotiers
40 Rue Dalhousie, Québec, QC G1K 4B2
(418) 528-0773
Google マップ

 

 

【ベルトロ公園】

街中の公園です。

f:id:patamo:20180702120750j:image
〒G1R 0A9 ケベック ケベック・シティー
Google マップ

 

 

【泊まったホテルの前】

f:id:patamo:20180702120340j:image

7 Rue Pierre Olivier Chauveau Garage, 7 Rue Pierre Olivier Chauveau, Québec City, QC G1R 5M1の付近
Google マップ

 

 

【ロウアータウンのLa Vivrière】

噴水ではないのですが水が流れていて子供が遊んでいました。

f:id:patamo:20180702120649j:image

La Vivrière
Rue Saint-Paul, Québec, QC G1K 4A6
Google マップ

 

 

 

2.船に乗って大喜び

f:id:patamo:20180702132221j:image

ケベックシティの対岸に片道3.5$で渡れる船があります。住民の足だそうで1時間に最低でも1本は出ています。運行時間は5分程度なのですがその船から見るケベックシティが絶景だということで乗ってみたら意外と子供が喜んでくれました。

 

昼と夜の往復2回乗ったのですか、昼は逆光でケベックシティが霞んで見えなかったので無理に乗ることも無かったなと思いました。眩しいし暑いです。他の方が言うように夕暮れが良いと思います。

 

我々は夕暮れに間に合わず日没後に乗りましたが夜景も素敵でした。夕暮れのケベックシティを港から見たのですが絶景でした。船からならもっとすごかったと思います。夜は1時間に1便なので気をつけてください。夜はすぐに乗ってきた船で帰ってきました。

 

ここから乗りました↓

Quebec City Ferry Terminal
10 Rue des Traversiers, Québec, QC G1K 8L8
+1 877-787-7483 ext. 2
Google マップ

※運賃が3.50$の為、モントリオールの3.25$のOPUSカードは使えません。

 

 

3.ケーブルカーも楽しそう

坂が多いので下の街から上の街に上がるケーブルカーがあったのですがそれも良さそうでした。片道2$もしないと思います。

 

 

 

4.シタデル(ケベック要塞)ツアーに参加

f:id:patamo:20180702121057j:image

現役の軍が使っているシタデル(要塞)の中を見学するには1時間以上かかるツアーに参加するしかありません。(入場料は大人1人16$くらいです。ツアーと博物館込みの価格です。チケットが無いとほぼ何もできません) 英語が分からないので説明も全く分かりませんが見学だけでも楽しかったです。赤ちゃんは他のグループにいました。もし騒いだら…少し離れた所にいれば大丈夫かな?基本外ですし。あまり離れると軍人さんに多分怒られます。

 

運良く1歳がツアー中にベビーカーで寝ていてくれたので迷惑をかけることなくツアーに集中できました。3歳もクッキーを要求して来る意外は大人しかったです。ツアー前にお土産コーナーの鉛筆を欲しがったので買ってあげたらそれでずっと遊んでいました。

 

他にも子供が何人かいましたが、やはりつまらないようでその辺に落ちている木の棒で静かに遊んでいました 笑。戦車やヤギ(?)の置物に喜ぶ子もいました。

 

10時の衛兵交代式は見たかったです。間に合わず残念。

 

シタデルについて詳しくは別記事にします。

 

 

5.エイに触れる水族館が意外と楽しい

f:id:patamo:20180702121148j:image

少し離れた所に水族館があります。(バスだと片道50分3.5$、VIA鉄道ではケベックシティの1つ前のFOY駅から徒歩15分)

 

日本人でケベック水族館に行ったというブログを探しても少ししか情報が無く、地球の歩き方にも載っていないので楽しいかどうか分からなかったのですが、行ってみたら楽しかったです。

 

イソギンチャクに触れるというのはどこの水族館にもあると思いますが、エイに触れるのが斬新でした。

 

1歳は魚に夢中でしたが、白キツネと蛇も気に入っていました。3歳は蛇とフクロウを気に入っていました。ホーと言うとフクロウが「ホー」と返してくれました 笑。

 

子連れで時間がある場合は立ち寄ってみると子供が楽しいと思います。

 

ただ入園料が高いです。大人2人と3歳1人で50$でした。1歳は無料でした。

1歳はベビーカーに乗せたり下ろしたりして回りました。ショーはよく分からなかったようで途中で抜けました。

 

ケベック水族館

ウェブサイト: https://www.sepaq.com/ct/paq/
1675 Avenue des Hôtels, Québec, QC G1W 4S3
(418) 659-5264
Google マップ

 

水族館については詳しくは別記事にします。

 

 

6.モンモランシーの滝の橋の近くの遊具で遊び疲れる

f:id:patamo:20180702121309j:image

滝の上に橋があるのですが、その近くに小さな遊具がありみんな遊んでいました。うちの子も1.5時間そこで遊び倒していました。

 

マクドナルドやスーパーも近いので食べ物を買ってピクニックしてもいいと思います。ベビーカーの方も多かったです。

 

滝自体は子供はよく分かっていませんでした。下に階段やケーブルカーで行けるのですが、疲れたので下には行かずにケベックシティに戻りました。

 

モンモランシーの滝の上までバスで3.5$20分くらいで行けます。VIA鉄道のGARE駅近くのバス停の800番のバスです。車椅子も乗れるバスでした。運転手さんは自前のスピーカーで陽気な音楽を流していました。滝近くのバス停にある鍵付きトイレは運転手さん専用のようです。

※帰りが下り坂でめっちゃ酔いました。

 

モンモランシーの滝
5300 Boulevard Sainte-Anne, Québec, QC G1C 1S1
+1 844-522-4883
Google マップ

 

詳しくは別記事にします。

 

 

子供椅子があったレストラン

詳しくは別記事にしますがここではお店の情報だけ載せておきます。

 

絶対また行きたいカナダ料理店「Aux Anciens Canadiens」

f:id:patamo:20180702121740j:image

子供椅子というよりブースターなのですが貸してもらえました。キッズメニューも言ったら貰えましたが量が多そうで大きい子向けでした。

 

ランチが19$くらい、ディナーコースが49$です。値段の違いは量だと思われます。49$のコースを頼んだら私基準で2〜3人前出てきました 笑。(でもドリンクは1杯なので1人分です。食べきれない分は持ち帰らせてくれました)

 

量が多いので5000円近いのも納得です。味もカナダらしからぬ薄味で(と言っても薄すぎない)、私好みで美味しいです。パイ好きの方は特に気にいると思います。

 

ホテルから近いカナダ料理店をテキトーに選んだらここになりましたが大正解でした。地球の歩き方にも載っている人気店ですが予約せず19時頃に並ばずに入れました。店員さんが昔の衣装を着ているそうです。確かに可愛かったです。内装も可愛いです。詳しくは別記事で。

 

Aux Anciens Canadiens
34 Rue Saint Louis, Québec, QC G1R 4P3
(418) 692-1627
https://goo.gl/maps/y14eRt5tW222

 

 

ケベック料理を注文「Buffet de L'Antiquaire」

子供椅子を借りて外で食べました。

サンドイッチ店なのですがケベック料理のプレートも置いてあります。15$くらいだったような…。

 

ケベックシティに行ったことのある日本人に教えてもらった店です。地球の歩き方にも載っています。こちらも17時頃に予約せずに並ばずに入れました。

 

Buffet de L'Antiquaire
95 Rue Saint-Paul, Québec, QC G1K 3V8
(418) 692-2661
https://goo.gl/maps/yDFCrVLv2RK2

 

 

 

 

旧市街でオムツが売っている場所

コンビニスーパーで歯ブラシと歯磨き粉、翌朝におやつを買いました。

果物や飲み物やお酒など、何でも売っていました。

 

オムツも売っていました。

f:id:patamo:20180702122241j:image

 

Epicerie Richard
42 Rue des Jardins, Québec, QC G1R 4L7
(418) 692-1207
Google マップ

 

 

 

子供のお土産が買える店

買えばよかった…の後悔の念を書かせてください。

クリスマスの店

カナダでよく見る鳥のオーナメントやディズニープリンセスのオーナメントを買えばよかったです。

f:id:patamo:20180702125538j:image

モントリオールのクリスマスショップより色々あるような気がします。

La Boutique de Noël de Québec
47 Rue De Buade, Québec, QC G1R 4A2
(418) 692-2457
Google マップ

 

 

子供服店

髪飾りと服を買えばよかったです。髪飾りが10$くらい、帽子が24$、服が40$くらいでした。

f:id:patamo:20180702125358j:image

マップに載っていないのですが新しい店でしょうか。この辺りです↓

92-106 Rue du Petit Champlain, Québec, QC G1K 4H4の付近
Google マップ

 

 

雑貨屋

服やオモチャやアクセサリーが売っていました。

動物型の鉛筆立てが欲しかったです。25$くらいなので買うのをためらいました 笑。

f:id:patamo:20180702125322j:image

Boutique métiers d'art du Québec
29 Rue Notre Dame, Québec, QC G1K 4E9
(418) 694-0267
Google マップ

 

 

洗濯は手洗い

ホテルから300mの所にコインランドリーがあったのですが遊びまわりたかったので手洗いしました。ホテルの室内で干したらクーラーのせいもあって翌朝にはほぼ乾いていました。

 

 

英語が通じる

モントリオールよりはバイリンガル感が無い(「えーとあれなんて言うんだっけ」やジェスチャーでアーアー伝えてくる場面が多かった)ですが普通に英語が使えました。観光地しか行っていないので英語でも嫌な顔はされなかったです。

 

さすがケベック州、モントリオールと同じ感じだったので終わってみると海外旅行感はあまりありませんでした。ホントに気軽に行けます。お金さえあれば…。ちなみに幼児2人大人2人で1泊1万円くらいで泊まれるホテルがあります。鉄道チケットとホテルを早期に安く取れれば5万円で2泊3日の滞在が可能だと思います。我々は直前でしかも休日に被ってしまったので少し高かったです。

 

 

写真撮りまくり

写真を撮り過ぎて私のカメラのSDカードが満タンになってしまいました。カメラの充電も9時から21時まで1日中撮りまくったら切れました。(予備バッテリーも使い尽くしました) 予備バッテリー2個に増やそうかなあ 笑

 

インスタに少し写真を載せました。クリックで他の写真も見られます。

夜が中心です。昼の写真はそのうちアップします。

https://www.instagram.com/p/BknRGVkHjW4/

ケベックシティに電車で行ってきました。#quebeccity #night #canada #umbrella #wallart #church #ケベックシティ #カナダ #城 #城壁 #夜景 #傘 #ゆうやけ #壁画 #教会

 

 

ちなみに…真冬にケベックシティ近くに氷のホテルが出現します。画像検索して見てください。超綺麗です。

 

泊まるとなると-5度くらいの中で氷のベッドで寝袋で寝るしかないそうなので赤ちゃんがいてはできません。というか大人だけでもやりたくないです。

 

氷のホテルは見学ができるそうで見たかったのですが、今回ケベックシティの坂のキツさを目の当たりにし、モントリオールの平坦な雪道でヒーヒーしている私では冬のケベックシティには太刀打ちできないと確信しました。

 

ケベックシティの観光はやはり夏がいいと思います。朝早くから日が高いですし、夕暮れが21時頃なので遊び尽くせます。紅葉のケベックシティも良いらしいですね!日は短くなっていますが絶景ポイントが沢山ありそうです。車窓からの眺めも良さそうです。

 

 

言葉が分からない時に脳がシャットダウンしそうになる現象なんなの

 

相手が何を言ってるか分からないと思った瞬間に眠りに落ちそうになったので記しておきます。

 

 

 

 

モントリオールでとある集まりに参加しました。30人くらいいたうちの半分くらいが日本人でした。日本人以外の人も日本語を話せたりマンガなどが好きだったりする人たちでした。

 

 

 

相手が何を言ってるか分からない

私が外国語が英語しか(かろうじてですが)話せないので英語で話してもらうのですが、私の英語力が無いので相手が何を言っているのか分からないのです。しかも訛っていたりすると余計に分かりません。相手が一生懸命に話してくれるので耳を傾けます。私も聞きたいですし。

 

 

限界が来て意識飛ぶ

私も分からないなりに一生懸命に相手の話を聞きました。すると一瞬意識が遠のいたのです。自覚があるのでホントに意識が飛んでいた訳では無いと思いますがね。入眠時にストンと落ちる感覚が子供の頃にあったのですがそんな感じです。もしかしたら白目剥いてたかも。ホントに一瞬にして眠くなるのです。様子のおかしいヤバイやつだと思われたかもしれません。そんなのが少なくとも3回はありました。

 

 

日本人の言葉が聞き取れない

英語だから相手の言葉が聞き取れないのかと思ったら、日本人の日本語も聞き取れませんでした相手の声が半分くらい聞こえません。別に相手がデクレシェンドしてる訳でも無いと思います。そのため自己紹介でも名前が聞き取れず…(日本名なのに)   後で他の人に名前を聞きました。

 

 

おかしな日本語を使い始める

私の頭がどうかしているのでしょうね、日本語が不自由なのです。例えば仕事場という言葉が出てこなくて「お店」と言ってしまったり。相手は日本人なので文脈で分かってくれるのですが「お店はどこですか(仕事場はどこですか)」なんて言われたら「仕事場は店だと決めつけんなよ」と思われたと思います。自分、寝不足なんかな。

 

 

 

夫も楽しそうだった

人付き合いをそんなに求めていない夫(おかしな表現ですが)でも、集まりには同じ業界の人がいたようで楽しそうに話していました。似たような人が居てよかったですね。夫はSNSを登録するように勧められていました。それでも多分登録しないと思います。メールアドレスも10年以上変わってない人なので…。

 

 

 

国際カップルってすごいな

私は子供の頃、中国人の子と仲が良かったのですね。相手は日本語がペラペラですし不便は無いのですがそれでもたまに日本人と何か違うところがありました。子供の順応力をもってしてもそうなのだから大人だったら壁の厚みが半端なさそうです。もし夫が日本人じゃなかったら…まあもともと夫とは喋らない関係なのですけれどそれでも言葉の壁で意識が飛んじゃうと思います。世の中の国際カップル・夫婦を尊敬します。

 

 

 

今回参加した集まりは、我が家は主催者の知り合いの知り合いという立場でほとんど知らない人でした。でもたくさんの人と話せてよかったです。名前も覚えられないですし、多分顔もそのうち忘れてしまうでしょう。でも知り合えてよかったです。

 

このブログを読んでくださったりインスタにコメントくださったりする方が今回の集まりに来るかなと思ったのですが、多分来ていませんでしたがどうでしょう。来てても多分ちゃんと話せていないと思います。

 

 

よかとよかばい

こんなに日本人がモントリオールにいるんだあ、という感想を言いながらいつものメンバーでラーメン屋のよかとよかばいに行きました。今回は辛味醤油ラーメンにしました。美味しかったです。

f:id:patamo:20180624124606j:image

こちらのトッピングは豚肉チャーシューとネギ多めと卵ありとのりあり、麺細めの塩加減は普通です。無料で最大限に乗せました。

 

赤いのは辛味噌か何かで+1$です。

いい感じに辛いです。

 

ラーメン1つで税込みチップ込みで20$くらいすると思います。我が家はラーメン2個、子供に替え玉と麺増量を一つずつと唐揚げ(4つ)も追加して50$近くしました。

 

豚骨はドロドロすぎるのでこの醤油が好みです。あと、出来たらすぐに運んで欲しいねと話しました。人気の店で忙しいらしく、見てると出来たラーメンが席に運ばれるまで1分くらい放置されているので…笑。モントリオールで美味しいラーメン屋と聞くと皆んなここと答えます。ホントに人気みたいです。

 

 

 

カナダ人が教えてくれたドラッグストアのオススメの品(スキンケア・コスメ編)

 

この前カナダ人の友人とドラッグストアに行きオススメの日用品を聞いてきたので共有したいと思います。

 

 

オススメしてくれた人のプロフィール

  • 25歳くらいの女性
  • モントリオール周辺出身
  • 子供用品は分からない(いとこに聞いてくれるそう)
  • 日本に3ヶ月いた(多分留学)
  • 人種特有の肌質・髪質・体質の違いもあると思うので書いておきますが白人(ケベコワ?何と言うのか分からない)です。なので日本人とは製品選びの視点がだいぶ違うんじゃないかな…
  • ちなみに敏感肌だそうです

 

 

コスメ

 

 

ケベックのブランド MARCELLE

MARCELLEというブランドはケベックのブランドだそうで、ノンケミカルがウリだそうです。

価格は安めでフェイスパウダーが16$くらいです。

f:id:patamo:20180620123207j:image

彼女はフェイスパウダーを使っているそうです。(他社のBBクリームの上に塗っているらしい)  全ての肌色に合うと言っていたので多分薄付きなのだと思います。お土産に1つ買ってみようと思います。

 

 

日焼け止め LA ROOCHE POSAY(めちゃめちゃオススメしてた)

もしも敏感肌ならこれが良いと教えてくれたのがこちらの日焼け止めです。少し高めですが良いとオススメしていました。SPF50を使っているそうです。子供用もあります。

f:id:patamo:20180620131011j:image

 

オススメブランド ATTITUDE

彼女が特にオススメしているATTITUDEというブランドから日焼け止めが出ているそうです。使った事は無いそうですが良いかもよと言っていました。他と比べて少し高めですが子供用に買ってみようかな…と思います。

f:id:patamo:20180620132226j:image

彼女はATTITUDEの洗濯洗剤をよく買っているそうです。ノンケミカルと言っていました。

 

買い物中はノンケミカルという単語が登場する頻度が多かったです。現役理系の彼女が言うので説得力あります。ノンケミカルの意味はちゃんと聞いていないのですが(日本と同じ意味で使っているか分かりませんが)こんなに多くノンケミカル品が出回っているとは、日本より手に入りやすいのですね。

 

 

BBクリーム LA ROOCHE POSAY

先の日焼け止めと同じブランドのBBクリームでこちらもオススメだそうです。

f:id:patamo:20180620131314j:image

このブランドは特にオススメしていました。

 

 

 

スキンケア

メイク落としBIODERMA(めちゃめちゃオススメしてた)

色々試して1番これが良かったと言っていたのがこちらのメイク落としです。日本でいう水で落とすメイク落とし的なやつです。洗顔不要でアイメイクも日焼け止めも落ちると言っていました。使い方はコットンにこの液を含ませて拭き取るようです。これの後に保湿クリームを塗っていると言っていました。

f:id:patamo:20180620124751j:image

小さいボトルが1本13$くらいで写真の大きいボトルはセールで2本で30$です。なにかのコスメ大賞的なものを受賞したらしきシールが貼られていました。あと10ヶ月で使い切るか分からないので買いませんでしたが1本買ってみようと思ってます。

 

ちなみにこれと似た製品(使い方は同じ)のアベンヌのメイク落としをたまに使っていますがそれも洗顔は不要です。でも私は洗顔しないと肌が荒れるので洗顔しています。ティッシュにたっぷり液をつけて拭き取るとちゃんと落ちます。でも洗顔はしたいです…なんとなく

 

 

日焼け後のアロエ Aloex

日焼け後に塗っていると言っていたアロエのジェルです。60g8$くらいです。

f:id:patamo:20180620125821j:image

似たようなのを見つけました↓

f:id:patamo:20180620130255j:image

日焼け後にクールダウンなんてしたこと無かったけど今年は日向で遊ぶ時間が増えそうですし買ってみます。

 

 

夏の体の保湿クリームCetaphil

こちらの保湿クリームは顔も体にもぬれるそうです。夏に使っているそうです。

f:id:patamo:20180620130714j:image

すみません、写真はクレンザーと書いてあるので多分洗顔石鹸です。

 

 

冬の体の保湿クリーム WILLSKIN

保湿力が高いこちらのクリームを冬に使っているそうです。

f:id:patamo:20180620130635j:image

写真の右のビタミンE配合のものが気になります。

 

ベビーパウダー Johnson&Johnson

汗をかく部位(あせもができる所)に付けているそうです。

f:id:patamo:20180620131648j:image

 

 

ちなみに私のオススメ

保湿クリームAveeno Baby

Daily Lotion FRAGRANCE FREEと書いてあります。伸びもよく匂いもせずベタベタせず潤いが長持ちします。多分11$くらいです。

f:id:patamo:20180620133119j:image

一度LIFEのベビー商品に浮気をしましたがAveenoに戻りました。スキンケアが面倒な日には顔にも塗っています。ハンドクリームとしても使ってます。試しにヒリヒリする部分に塗ってみたのですがそんなにヒリヒリしませんでした。ちなみにLIFEのベビーローションをヒリヒリするところに塗ったら熱く痛くなりました。Aveenoなら炎症を起こしやすいお尻にも安心して使えそうなので子供にも使っています。ポンプ式で大変便利です。

 

その他

左から

1番目VICHYの泥パック(お気に入り)

2番目:VICHYの保湿ジェル(お気に入り)

3番目:Aveneの保湿クリーム(可もなく不可もなし)

4番目:physicians formulaのCCクリーム(可もなく不可もなし)

f:id:patamo:20180620133700j:image

泥パックは使うとツルツルとします。肌の炎症(かゆみ)も落ち着きました。

保湿ジェルは夜に塗って朝起きるとモチモチしていてビックリまします。確かセールで19$でした。

アベンヌの保湿クリームは脂性肌の私には油過ぎてニキビが出来てしまうので乾燥しがちな所に塗ります。

CCクリームは在庫処分で5$だったので買いましたが何も感想が出てこないです。強いて言えばこれを塗ればファンデが綺麗に乗るくらいでしょうか。初めてのCCなので分からないです。肌の色には合わないので薄く隠したい部分に塗っています。ノンケミカルか何かでパッケージも可愛いのでお気に入りのコスメブランドです。

 

美白&ニキビ対策でビタミンC美容液と飲むサプリをカナダで買いましたが効果は分かりません。

即効性があったというか、ニキビが程なくして減ったのは日本のケシミン化粧水です。少し肌が明るくなりました。あれはすごいですね〜もっと早く使っていれば良かったです。日本に帰ったらケシミンシリーズ試してみようかなと思います。(その前に皮膚科行きます)

たまに使うまつげ美容液やアイクリーム、顔の保湿パックなんかも日本のものを使っています。こだわりがあるわけではなく、何を買って良いか分からないので日本から持ってきてなんとなく使っているだけです。

 

 

 

 

市販薬や洗剤のオススメは別記事にします。

 

言葉が分からないけど楽しめたカナダの図書館【BAnQ】

 

英語もフランス語も出来ない自分ですが、ダウンタウンUQAM駅の近くにある公立図書館BAnQに行ったら楽しかったので記しておきます。

 

 

 

キッズコーナーが楽しい

地下1階の子供向けコーナーは少しガヤガヤしていました。子供が沢山いて親と絵本を読んでいたりレゴブロックで遊んでいたりしました。近辺には絵本やマンガやゲームやDVD・CDがあります。(大人向けCDは4階)

f:id:patamo:20180529131536j:image

 

床やその辺のテーブルで普通にレゴブロックで遊んでいます。そのフロアの受付のような所で借りてそのフロアで遊べるようです。借りるには図書館カードが必要です。

f:id:patamo:20180529131734j:image

うるさくはないけれど静かでもないです。赤ちゃんもいました。親同士が雑談している隣のソファで飛び跳ねている子もいました。

 

中学生くらいの中華系の親子(男の子と父親)は喧嘩していました…。本をバーン!と叩きつけていて怖かったです。父親が。笑。

 

 

日本語対応アニメDVD発見

アニメのDVDがあり、英語と日本語で見られるものがありました。

 

名探偵コナンのDVDです。

f:id:patamo:20180529130859j:image

裏側を見るとEnglish & Japaneseとありました。コナン好きの私には嬉しい発見です。リージョンに対応していれば見られます。

 

 

CDコーナーが気に入った

日本でも有名な曲(映画のサントラやクラシック、ディズニー)なんかは借りても楽しめそうです。

f:id:patamo:20180529132835j:image

ハリーポッターの読み聞かせCD(英仏)もありました。

 

子守唄や胎教音楽(?)もありました。とにかく可愛い・外国だなあっていう感じのジャケットのものが多い印象でした。

f:id:patamo:20180529132751j:image

カナダの子が聞く音楽に興味があるのでどんどん借りたいです。

 

 

何が書いてあるのか・どんなジャンルの音楽なのかすら分からないので、ディズニー以外はジャケ買いならぬジャケ借りしました。

f:id:patamo:20180529135811j:image

左の象のCDは全く中身の想像がつかずに借りました。よく分からない謎の面白い音がする音楽と、クラシックを赤ちゃん向けゲーム調にしたような音楽が入っていました。

右は易しいピアノ曲かなと思ってよく読まずに借りました。これは子供向けなのか?という感じの超絶難しい曲が入っていました。好みなのでOKです。

 

去年発売のCDもありました。それは問題なく聞けたのですが古いCDは音飛びしていました。

 

ちなみに大人向けCDは4階の音楽フロアにあります

CDなんかがケベック、カナダ、ヨーロッパ、クラシック…という具合に分けられていました。

f:id:patamo:20180616114056j:image

おしゃれな雑貨屋で流れているようなフランス語の音楽が借りたいですがどれがどれだか分かりません 笑。

 

楽譜もありました

楽譜はオペラ、ピアノ、ジャズ、フルート…様々なジャンルに分類されていました。

f:id:patamo:20180616114151j:image

楽譜は高いので借りられるのは良いですね。今度じっくり見てみます。

 

 

ゲームも楽しそう

ゲーム機は日本に置いてきてしまったのですが、もし持っていたら借りていたと思います。かなりの数のゲームが置いてありました。Wiiとか色々です。言語設定はどうするのかは分かりません。

 

 

図書館カードを作った

インフォメーションでカードを作りたいと言うと整理券を渡されて作る場所を教えてもらえました。待たずにすぐに対応してもらえました。

 

身分証明は写真の付いた公的医療カードと、医療カードが送られてきた時の手紙(住所と名前と医療カードの番号が書いてある)を出してしました。電話番号も聞かれました。カードとパスワードを貰ってカード作りは終わりです。5分くらいで終わります。

f:id:patamo:20180616120842j:image

 

合計で25点まで借りられるそうですね。CDの上限は10枚です。

f:id:patamo:20180529134036j:image

 

営業時間なども書かれています。夜10時まで開いていることもあるとは…カナダでは夜10時頃もうっすら明るい事もあるので活動時間が長くなりがちです。そんな人には有り難いですね。

f:id:patamo:20180529134107j:image

絵本とCDは3週間借りられました。

 

 

 

自分で機械で貸し出し登録

自分で機械を通して借ります。自分の図書館カードのバーコードを読み込ませ、パスワードを入力し、物品を台に置いて貸し出し登録をします。図解してくれるので誰でも出来ます。

f:id:patamo:20180529133628j:image

レシートを出すかの選択があったので出す事にしました。返す時のチェックに使うことにします。

 

図書館の入り口にこんなゲートがあるのですが、ちゃんと貸し出し登録が出来ていないとここでビービー鳴ったりするのでしょうか。本にはチップが付けられています。

f:id:patamo:20180529134353j:image

ドキドキしながら通過しました。大丈夫でした。

 

 

工場のように流れていく返却本

外にも中にも返却口があります。そこに返却すると物がベルトコンベアで流れていきます。返し方は図解してくれるので分かりやすいです。英仏対応です。

f:id:patamo:20180616114433j:image

 

見ているだけで楽しいです。

f:id:patamo:20180616114507j:image

 

私は中の返却口で返しました。

f:id:patamo:20180616114554j:image

英語を選択→画面に出る図の通りに置く→借りたタイトルが認識されて画面に表示が出る→コンベアで送られる…を繰り返し、終了ボタンを押して完了です。レシートを希望すると出てきます。

 

 

綺麗な館内。カフェや水飲み場もある

中にはカフェやソファがあります。他の階にもウォータークーラー(?)があり冷たい水が飲めます。トイレもあります。検索用のパソコンも沢山あります。エレベーターも安心感があります。インフォメーションの方は親切でした。館内は綺麗です。

 

 

入館と本の閲覧なら図書館カードが無くても誰でも出来るので、興味のある方は是非見てみてください。

 

【BAnQ Grande Bibliothèque】公立図書館

http://www.banq.qc.ca/accueil/
住所:475 Boul de Maisonneuve E, Montréal, QC H2L 5C4
電話:(514) 873-1100
Google マップ

 

 

おわりに

日本では図書を借りる時に図書館の人にやってもらわないと借りられなかったので自分でできるのは有り難いです。返却も簡単で助かります。

 

キッズコーナーが少しくらい声を出しても大丈夫そうなのであまり緊張せずに使えそうです。どんどん利用したいです。

 

 

 

甘い物が苦手だけどこのマカロンなら食べられた【フランス菓子店 Point Gのマカロン】

 

カナダのマカロンて甘いのかな〜と勝手に思っていたのですが、特に甘くもなくむしろ美味しかったので記します。

 

 

 

 

 

お店の中には20種類以上のマカロンがありました。

f:id:patamo:20180613110014j:image

1個1.8$位だったと思います。2個買ったら税込3.8$でした。

 

 

ライム味やらイチゴ味やら

f:id:patamo:20180613182255j:image

ブラック・フォレスト(森)という味があり、味が想像できませんでした。ピンクの見た目にダークチョコのようなものが挟んでありました。気になります。

 

 

キャラメルやコーヒー系

こちらは確実に美味しそうですね。

f:id:patamo:20180613182305j:image

右上のチャイラテとクリームブリュレを買いました。他の味も気になります。

 

 

店内はこんな感じです。ショーケースはほぼマカロンで、よく見ていないのですが他のお菓子も少しありました。

f:id:patamo:20180613120216j:image

 

 

キャンディもあります

f:id:patamo:20180613120253j:image

試験管に入っているようで可愛いです。キャンディの大きさは小指の爪より小さいです。これで4.5$なら高過ぎない値段だと思います。プレゼント向きですね。

 

 

食べてみた

左がチャイラテ、右がクリームブリュレです。

f:id:patamo:20180613120315j:image

チャイラテはアジアンスーパーの香り(アジアのスパイス?の香り)がしました。アジアンスーパーを思い出すのでちょっと苦手です。あれはチャイの香りだったのか、と納得しました。

ちょっと苦手ですが甘くなくチョコの部分も美味しいので他の好きな味なら確実に美味しく感じると思いました。

 

クリームブリュレは夫へのお土産です。一口貰いましたがちゃんとクリームブリュレの味がしました。夫も気に入っていました。甘過ぎなくて本当に美味しいです。

 

 

お店情報

f:id:patamo:20180613120341j:image

https://en.boutiquepointg.com/

 

私が行ったのはモンロワイヤル店です

Point G
住所: 1266 Avenue du Mont-Royal E, Montréal, QC H2J 1Y4
電話 (514) 750-7515

Google マップ

 

 

マカロンの思い出〜調子に乗ったせいで痛い目に

10年前に女子大生だった頃、バイトまでの時間潰しに何を思ったか北千住のスターバックスで普段飲まないコーヒーなんかを頼んでみたのですね。

 

更に調子に乗ってピンクのマカロンを付けてみたりしたのですが、それがとても甘くて半分も食べられませんでした。 さすがスタバ、苦いコーヒーを飲む用の味になっていました。

 

その後暫くは罪悪感に苦しめられました。口に合わないからといって残すのは…抵抗があったのです。

 

そんな苦い思い出(甘い思い出?)がありマカロンからは遠ざかっていたのですが、結婚式場の引き出物の見学で "ダロワイヨのマカロンが人気"という噂を聞き、そんなに言うならいつか試してみようとマカロンに対して前向きになったのです。(実際に食べたのは最近で、友人の結婚の引き出物のカタログギフトで注文しました。美味しかったです)

 

今回モントリオールで食べたマカロンはダロワイヨのような感じで甘過ぎないマカロンなので美味しかったです。

 

大福のような位置付けで食べようと思います。(大福もアンコが苦手なのであまり食べませんがね)

 

 

ちなみにモントリオールの大福の話

冷凍ですがアジアンスーパーに売っています。食感なんかは良いのですが、アジアンスーパーのスパイスの香りが染み付いていて美味しくないです。

 

中華系のパン屋さんにモチが売っているので半年に1回くらい食べます。

f:id:patamo:20180613191657j:image

↑これはゴマのモチです。ゴマペーストが入っています。餅ではなくて求肥のような皮です。私の中では大福です。

 

ゴマ好きのケベック人の友人と中華街に行った時に教えるために買いました。大福が好きらしく気に入っていました。

 

ケベック人に教えてもらったオススメ商品が色々あるのでまた写真アップします。