ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと2年間過ごす日記

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

【絵本】英語の本を購入 & 良いなと思った本

モントリオールのダウンタウンの本屋さんで良い物がたくさん売っていました。

 

本屋さん:インディゴ(!ndigo / indigo)

https://www.chapters.indigo.ca/en-ca/

英語の本が多いのでお気に入りです。

 

 

 

 

 買ったもの

 

ディズニー・ストーリーブック・コレクション

(Disney storybook collection)

http://books.disney.com/

f:id:patamo:20170821102238j:image

価格 :1500円くらいだったと思います。

内容 :ライオンキング・シュガーラッシュ・プリンセスと魔法のキス・シンデレラ・アナと雪の女王・ロビンフッド・101匹わんちゃん・ピーターパン・ムーラン・アラジン・美女と野獣・わんわん物語・ピノキオ・リロ&スティッチ・眠れる森の美女・塔の上のラプンツェル・リトルマーメイド・白雪姫。

ページ数: 1話18ページ。全300ページ。

挿絵 :1話につき16枚程度。

文章量 :1$ショップで買った絵本よりは詳しく書かれています。単語数はページによって違って、1ページびっしり書かれていることもあれば半分程度しか書かれていない事もあります。

 この他にもう1冊ありました。

装丁:ハードカバー。紙のふちが銀色。

 

長女がディズニーの動画を見て「おなじ」と喜んでいます。この本でのお気に入りはアナ雪、ピーターパン、美女と野獣あたりです。

 

 

 

ハリーポッターと賢者の石: 20周年グリフィンドール装丁

(HARRY POTTER and the Philosopher's Stone)

f:id:patamo:20170821103622j:image

普通の本と何が違うかというと、目次があることとグリフィンドールの説明が初めに8ページある事です。地図もあります。そして後ろのページにも10ページくらい特別な内容が書いてあります。

店頭にはこれとスリザリン(緑)しか無かったのですが、他の寮(黄色・バイオレット)もあります。

肌触りが良いです。

 既に私が(中3の夏休みの自由研究にしたため)1冊持っていて日本に置いてあるのですが、読みたいので買いました。これは夫の本にします。

 

 

ペッパピグ(Peppa Pig)

(Peppa's Story Time Box)

f:id:patamo:20170821121132j:image

f:id:patamo:20170821121152j:image

全6話 :Ballet lesson、 Bedtime for Peppa、  Class Trip、Peppa Goes Swimming、 Peppa's First Sleepover、The Tooth Fairy  

傷あり値下げ品で10$でした。手提げバッグに入れられるようになっています。

ペッパピグのサイト→http://ca.peppapig.com/

長女が好きなTVのキャラです。

同じ話をテレビで見て、絵本と対応させて「おなじー」と喜んでいます。何がツボなのか分かりませんが1人で大笑いしています。

 

 

いいなと思った絵本

ディズニーコーナーの絵本(英語)

 f:id:patamo:20170821105631j:image

 全部良くて選ぶのに苦労しました。

 

 

 5分間ストーリー系

左(Disney 5minute Princess Stories)

右(Disney Princess adventure stories)

f:id:patamo:20170821105752j:image

 写真の左側はプリンセスの5分間ストーリーですが、この他にも沢山の5分間ストーリーがありました。(プーさんとか)

写真の右側は買った本のプリンセス版だったと思います。これも欲しかったのですがやめました。

 

 

絵本集

左(little Golden book favorites)

右(Disney nine classic Tales)

f:id:patamo:20170821110009j:image

これの単行本は1冊700円程しますが、その単行本9冊を1冊にまとめた本がこちらです。1500円くらいだったと思います。

 

 

 ディズニークラシック・ブックストーリー・トレジャリー

(Disney classics bookstory treasury)

f:id:patamo:20170821110208j:image

図鑑くらい大きいです。少し製本が雑です。

 

 

挿絵が塗り絵

(Disney Princess Storybook Collection: Tales to Finish: Color Your Own Storybook Collection)

f:id:patamo:20170821114234j:image

普通の絵本のように文章が書いてありますが、挿絵が塗り絵式で自分で色を塗って完成させるようです。

他にも男の子向けの本もあるようです。

自分で塗った話は思い入れが強くなるのではないでしょうか。絵本嫌いな子が絵本好きになるきっかけになりそうです。

 

 

その他の赤ちゃん絵本

If I were a rabbit 

 f:id:patamo:20170821110536j:image

 絵本の一部が毛などになっており、触って楽しむ絵本です。

 

 

Each Peach Pear Plum

f:id:patamo:20170821110659j:image

 絵が繊細で可愛い絵本です。別の場所に行ったら目立つ所に置いてあったのでオススメなのかもしれません。分厚い丈夫な造りです。

 

 

Tails

f:id:patamo:20170821110849j:image

こちらも触って引っ張って楽しむ系の仕掛け絵本です。分厚いです。

 

 

大きい子向け

 クラシック音楽の図鑑

(classical Music Picture book)

f:id:patamo:20170821110259j:image

芸術的な絵と共に簡単な解説があります。図表みたいな感じです。

同じ様な本が見つかるかもしれません。→“Classical music picture book” in Usborne Quicklinks

図表とか大好きなので欲しいです。

 

 

その他、モントリオールで購入した英語や仏語の絵本はこちら

 

 

他にもサン・ドニの本屋さんに行きました。

日本人だと見抜かれた日〜ウィンドウショッピング - ひきこもり主婦のカナダ日記