ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

ひきこもり主婦のカナダ日記

カナダのモントリオールに赤ちゃんと幼児を含む家族4人で住むことになりました。今のところ外に出てます。2019年の春までお付き合いください

市場ジャンタロンに行って鉢植えを持って帰ってきた(14枚)

今日は電車で市場のジャンタロンに行ってきました。

(電車の話はまた別記事にします。)

 桜が終わってたんぽぽも綿毛になり始めたモントリオール、その辺の家々はみな、ガーデニングの作業に入っています。

とってもキレイなのでうちも花を買う事にしました。

 

街中の花屋さん

街を歩くとそこらへんに花屋さんはあるのですがお高そうです。

f:id:patamo:20170528095001j:image

f:id:patamo:20170528095036j:image

綺麗ですね。これを見て更に花が欲しくなりました。

 

ジャンタロン市場

花を安く買える場所がないか学習アプリで知り合った日本人の方に聞いた所、ジャンタロンが良いのではというアドバイスをいただきました。早速行ってみる事に。

青果コーナー

お皿にフルーツや野菜が盛り付けてあり、試食ができます。

パイナップルは酸味が少なくて甘くて美味しかったです!スモモといちごは大味でした。

野菜をかじりながら仕事する店員さんもいました。

お花コーナー

今回の目的であるお花コーナーに移動しました。

ジョイフル○田を彷彿とさせます。

全然違いますが。

どれを買うかかなり迷いました。

 

鉢植えはとらんどら!

気になった鉢植えの値段をおじさん店員に聞いたら、

「トランドラ!(^ ^)」と言われ、

とらんどら、とらんどら……って何?

と夫に聞くと呆れ顔で

ドラは$でしょ」と言ってました。

なるほど確かに言われてみれば。

多分30$って事でした。安いかも!

おじさんはフランス語で何か言ってましたが、

「すみません、フランス語できないんです」と言うと

うぃ〜(はい〜)(^ ^)」と言って笑顔で去って行きました。

…という感じでフランス語のみ対応の店員さんもいました。普段はほぼ英語でなんとかなるのですが、やはりフランス語を習得したいと改めて思いました。

 

これに決めた


こちらも3000円くらいです。

あらかじめ半日陰の花をネットで検索しておき、それっぽいものを選びました。

店員さんが英語で詳しくお世話の仕方を教えてくれました。半日陰が良いそうです。希望通りの花でした。しかしちょっと不安なので育て方が分かる方は教えてください。 

なんと、手で持ち帰りました。

f:id:patamo:20170528102156j:image

すみません、もうやりません。

リスがいました。

寄ってきました。

f:id:patamo:20170528111326j:image

餌をもらえると思ったのでしょうか

飾ってみました。

ンー、楽しみです。