ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの記録。2017年~2019年の春まで滞在。失敗や後悔記事も追加中。Instagram→@shima_montreal

【自費帰国】海外から日本への引越しに段ボールを使ったら…

 

帰国しました!お世話になりました!実家でまどろんでおります!

 

 

今回はカナダから日本への引越しを自費でしたので、安く抑えるために飛行機の手荷物と預け荷物のみで引越ししました。

 

 

それで段ボールを使ったのですよ。その体験を記しますが、段ボールはおすすめしませんー!!!!泣

 

 

 

 

安上がりの段ボール

自費帰国はスーツケースを買うよりも段ボールで!という記事をネットで見て、段ボールで引っ越しをすることにしました。直行便だし、大破はしないだろうという考えです。この考えが甘かったです。

 

 

 

補強はしたけど

心配性の私は、中敷を敷いたり袋に入れたり、夫に日本で買ってきてもらった布ガムテープ+カナダのテープで補強したのですよ。でも、もっとすべきだったようです。

 

 

 

 

 

こうなりました

f:id:patamo:20190401074430j:image

一番ひどい段ボールがこちら↑

補強が足りないように見えますね。やり忘れたのかな?中の補強は確実にしてあるのですが、中の補強した段ボールはなくなっていました。

 

底の1辺が完全に開いていて、中身がこぼれながら現れました。「恥ずかしい!変なものは入ってませんよね?覚えていませんけど」という気持ちです。

 

段ボールはsimonsのものを利用して、これだけ少し薄かったので「カナダポストのに入れ替えよう」と夫に提案したら「必要ない」とのことでそのまま補強して利用しましたがこの有様です。中身は軽かったし、まさかこんな事になるとは思いませんでした。

 

 

次に酷いのはこちら↓
f:id:patamo:20190401074425j:image

まぁこの程度なら想定内というか…Amazonの段ボールです。中身がこぼれていなさそうで一安心です。

 

 

引きで見た感じです。
f:id:patamo:20190401111903j:image

 

 

他の段ボールも濡れや破れはありましたが可愛く思える程度でした。

 

 

不幸中の幸いだったのは、優先度の低い物を段ボールに入れていたのでショックは少なかったです。多分失ったものはドラッグストアで買えるような生活用品だったと思います。

 

 

ちなみに荷物の個数は全て揃いました。

 

 

成田空港に着いて、9つの荷物を宅急便で送りました。
f:id:patamo:20190401074435j:image

 

1つは洗濯物(断水中+ホテル滞在分で1週間分)を滞在先の実家に翌日午前に届くように、残りの8個は新居に日付指定で配送しました。全部で2万いくらかだったと思います。安過ぎますー!

 

 

という事で、段ボールにする方は是非もっと補強してください。ものすごく綺麗な状態の段ボールもあって、運なのかなと思います。

 

 

かなり補強した部分の破損も見られたので大事な物は手持ちが良いかと思います。