ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。2017年~2019年の春まで滞在。Instagram→@shima_montreal

カナダのこの病院で予防接種完了(乳幼児期)〜日本との違い

(2018年8月現在)

 

1歳半の次女の予防接種が終わりました。次は4歳時接種でその時はカナダにはいないのでカナダでの接種はこれで終わりです。

 

 

※ケベック州です。州によって異なる恐れがあります。

 

 

 

 

 

 

ここでやりました

我が家の子供達(0歳4ヶ月くらい〜1歳半、2〜3歳)がかかった病院というかCSSS(証明書の判子にそう書いてありました)と呼ばれる場所はここです。

↓↓↓

CLSC de la Visitation
住所 1705 Rue de la Visitation, Montréal, QC H2L 3C3
電話 (514) 527-2361
Google マップ

 

f:id:patamo:20180821085503j:image

 

ゲイビレッジ・プラトーに近い方は病院(カナダで言うホスピタルではないようです)選びの参考にしてください。

 

ただのCLSCだと赤ちゃんを扱っていない場所もありますが、ここでは赤ちゃんの対応は可能でした。

 

電話で予防接種の予約をすると良いと思います。我が家は直接行って予約を取りました。(3週間後くらいに平日で予約が取れました。)

 

 

どんな感じかというと…

  • 予約の時間通りにやってくれる
  • 予約の1ヶ月前くらいに電話連絡(留守電)をくれる
  • 注射する人は看護師で毎回違う人(赤ちゃんに慣れている)
  • 車椅子用の入り口有り・エレベーター有り
  • 清潔
  • 英語OK
  • 言えば予防接種の証明書を書いてもらえる
  • 日本母子手帳に書いてもらえる
  • 喉を見るような問診は無し
  • ワクチンの説明兼同意書が貰える
  • 初めに医療カードの提示が必要
  • 次回接種日時を決められる(予約できる)
  • 推奨接種時期を過ぎていても無料でやってもらえた(0歳〜1歳で打つワクチンを3歳直近でやってもらえた)
  • 看護師さんの服装は普段着

 

という感じです。

 

 

 

風邪などでいきなり行っても対応してもらえないので注意してください。

(夫はこの辺の認識が甘かったようですがカナダでは普通です。急な風邪などはウォークインクリニックか救急外来に行きましょう)

 

 

ここに行った後はサン・ドニやダウンタウンのメイン通り(サン・カトリーヌ)を散歩して何か食べたりしました。

 

 

泣かない工夫

予防注射時に泣かないように工夫した事は、子供自身の動画を見せる事です。

 

踊っている所などを予め撮っておいて、注射時に見せると釘付けでした。

 

注射をやられたのは感じたらしく少し怒っていましたが泣きませんでした。0〜1歳時の次女が3回くらいこれで乗り切りました。2歳時の長女もこれで泣きませんでした。

 

 

 

日本とカナダの予防接種の違い(乳幼児期)

2018年8月時点で3歳と1歳の子供達は日本での任意接種はほぼ全て受けています。(長女のロタはやり損ねました)  

日本の任意接種も全て受けるという前提でカナダと日本の違いを簡単に書いておきます。

 

 

日本のみ接種(カナダでやらない)

  • BCG(結核)
  • 日本脳炎

 

カナダのみ接種(日本でやらない)

  • 髄膜炎C

 

 

※やらないと書きましたがある所にはあるので予約して自費で受ける事ができるという噂です。

 

 

カナダの予防接種スケジュール

2017〜2018年時点でのケベック州のスケジュールです。×印が接種時期です。

f:id:patamo:20180919145409j:image

 

 

※回数が若干違ったりするのですが郷に入っては郷に従え方式で、カナダにいる時に足りない分はカナダでやって、日本にいる時に足りない分はその時にやる…という風にしました。接種時期と回数が少し違っても大丈夫だそうです。

 

 

BCGの痕を見て「これ何〜!!」と必ず聞かれます。BCGだと分かると「ほぅコレが」という感じになって面白いです。あと蒙古斑も。

 

 

 

基本は混合ワクチン同時接種

あとカナダは混合ワクチンが多いようです。

日本だと混合ワクチンの同時接種はやらない方針の病院も多いかと思いますし、保護者もかなり気にしていると思いますがそこが違いますね。

(私は日本でも混合ワクチン複数同時接種の病院に行っていました)

 

※同時接種は1日で3本打って合計8〜9種?の予防接種をする感じです。日本で同時接種非対応の病院では1日で1本しか打てなかったりします。

 

 

1歳半の次は4歳

カナダでは1歳半で終わったら次は4歳くらいまでしばらく予防接種が無いのも魅力です。同時接種のお陰で楽ですね〜。

 

冬に何度も外出していたら凍死しかねないですし、何度も来られたらただでさえ混み合っている医療がもっと混み合ってしまいますね。

 

 

日本だと親がスケジュールを立てないといけません。このワクチンは何週間あける・でも何歳までにこれだけのワクチンを接種する…でも風邪をひいていたりしたら出来ない…なんて感じで体調でスケジュールも変わるし予約も取らないとだし結構大変なのですよ。

 

日本でも理想スケジュールが提示されているとはいえ同時接種をするしないで変わってきますし、自分で考えて組んで予約して…とやる事が多くてバカじゃ予防接種出来ないじゃないですかーと文句を思ったのが懐かしいです。

 

カナダではいつに何をやるか決まっていてそれほどハードでもありません。

(前回から何週間空いているかなどはちゃんと確認してくれます)

 

カナダでは予約時に子の月齢を伝えて当日打つものを決めました。日本では「このワクチンをやります」と予約時に言わないといけませんでした。

 

 

カナダで接種が終わった時に「コンプリート!!」と言われてなんだか爽快でした。ひと段落したー!みたいな感じです。

 

 

 

 

以下はモントリオールの子供の予防注射に関するこのブログの記事です。カテゴリ予防接種からも記事一覧に飛べます。

 

 

 

予防接種ができる病院を探すまでの道のりが書いてあります

↓↓↓

 

予防接種の予約をした話

↓↓↓

リンク貼れません…なぜ…もういいや

 

 

 

予防接種の報告です。いつ何を打つかが書いてあります。

↓↓↓

 

 

番外編:風邪を引いて病院を探そうとした話

 

 

ウォークインクリニックのお姉さんが優しかった話

↓↓↓

リンク貼れません…なぜ…