ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。always時差ボケ。2017年~2019年の春まで

日本からの段ボールが3日でカナダに届いてビビる

 

母が段ボール一箱を日本からカナダに送ってくれました。

 

 

日本時間の4月10日に郵便局で出し、日本時間の4月13日の朝にはモントリオールの家に届きました。

 

 

日本→カナダが

3日で届いたわけです。

 

 

前回は5日くらいでしたが今回の3日はいくらなんでも速すぎて驚きました

 

f:id:patamo:20180413062020j:image

(段ボールはヤマトですが郵便局で送られました)

 

 

送料は7kgで12600円との事です…

 

 

たか…高過ぎる…

 

 

 

速さと高さから言ってEMSで送られたのでしょうね。

 

母は「SNSで送った」(←多分EMSのこと)と言っていましたしもっと安いのがあるよと言ってもよく分かっていなかったので、たぶん郵便局員さんの話を聞かなかったか言われるがままに送ってくれたのでしょう。

 

 

私も前もって送り方は教えていました。慣れない事なのですぐに忘れたのでしょうね。

 

 

郵便局員さん、何も知らなそうな人が来たら他の手段も分かるように教えてくれませんか。

 

 

これよりは時間はかかるけれどもう少し安く送る方法もあるはずですよ。

 

 

それとも忙しい郵便局だったのでしょうか。私が日本で使う所はどこも丁寧に教えてもらえたのですけれど。

 

 

母、ありがとう。送料高くてなんかごめん

 

 

 

日本から速く送ろうとしてもカナダで足止めを食う可能性があります。

 

税関で検品されて1〜2週間遅れるかもしれないし、配送業者がストライキを起こして何週間も遅れるかもしれないし、高い送料を払ってまで速く送る事もないというのが私の考えです。今回は無事に届いたのでOKなのですけれどね。

 

 

段ボールの中身は半分が日本の通販で買ったもの、半分は母からのプレゼント(服とかアンパンマンのおもちゃとか塗り絵とかあいうえおノートとか)でした。

 

 

あと、お餅を入れてくれました😳

 

無事にきなこもち大会が出来そうです。

 

(なぜお餅かというと↓)

 

 

 

 

それと、顔用カミソリを頼んだら24本も入っていてビビりました

 

 

母の愛は関税をかけられる事なく無事に届きました。良かったです。

 

(初めて関税をかけられてショックだった話はこちら↓)

 

 

日本からカナダに送るのは安いのですが、カナダから日本に送るのは約2倍の送料がかかるようです。

 

 

その辺も調べたのでそのうち記事にします。