ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。always時差ボケ。2017年~2019年の春まで滞在。お問い合わせはコメント欄かInstagramメッセージにて

親切なおじさんのサービス。ありがとうの気持ちでいっぱい

 

家族でカフェに入ったら、オーナーらしきおじさんが長女にアイスクリームをサービスで用意してくれました。

 

f:id:patamo:20180319084021j:image

(↑ミルク味のジェラート)

 

 

実は今日はセントパトリックデーのパレードがあり(セントパトリックデー自体は昨日3/17です)、その帰りにタピオカとクレープが目に入り、そのカフェにたまたま寄ったのです。

 

 

f:id:patamo:20180319084622j:image

(↑バナナチョコクレープとエスプレッソと少し温かいタピオカミルクティ 2千円くらい。長女にはクロワッサンを追加注文)

 

 

 

オーナーらしきおじさんは私達のテーブルを通りかかる度に話しかけてくれて、子供をあやしてくれました。

 

 

1歳の次女はおじさんとハイタッチをしていたのですが、もうすぐ3歳の長女は人見知りをしてうつむいて固まってしまいました。

 

 

それでもおじさんは長女に沢山話しかけてくれます。

 

 

そんな感じで何回か会話をして、善意でアイスクリームを持ってきてくれました。

 

 

長女は初めは警戒してアイスに手をつけなかったのですが、アンパンマンにアイスクリームのキャラがいるのでその話をしたら食べました。

 

 

積極的にアイスを食べさせたのは初めてです。

(今までももらったり、薬をチョコアイスに混ぜた事はありますが)

 

 

長女が「わーいわーい アイスクリーム アイスクリーム アイスクリーム」と連呼し始めたのでおじさんがアイスをくれた事とお礼を言う事を教えたら、「おじさん?ウン、サンキューね」と言っていたのですが、

 

 

実際におじさんが話しかけてくれるとまた黙ってしまいました。(でもうつむいてはいませんでした。進歩です)

 

 

 

はじめに中国人かと聞かれ、日本人だと答えると、

「オハヨウゴザイマス。Helloはなんだっけ?ああそれだ、コンニチハ」

と日本語を披露してくれたらしいです。

(私はクロワッサンを買っていたので聞けず。聞きたかったです)

 

 

おじさんはマカオ出身とかなんとか?奥さんらしき人は東京に2回仕事で行った事があるとか?色々話してくれました。

 

 

そしておじさんが

「 君は友達に似てるんだよね〜」

 と夫に言っていました。

 

 

だから沢山話しかけてくれたのかな?

 

 

サービスしてくれた理由について、夫は「チップを払ったからじゃないか」と言っていましたが、おじさんはレジをやっていませんでしたし真相は分かりません。

 

 

カフェのおじさんに親切にしてもらったので感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

あのカフェの夫婦が好きなので通いたいのですが、また行ったらアイス目当てだと思われませんかね?

 

 

ちなみにカフェの店員さんたちは女の子で、肌が白くて体も細くて手の込んだ髪型で可愛い店員さんでした。目の保養です。

 

 

サービス目当てでなく、純粋にまた行きたいです。

 

 

このカフェで買ったタピオカミルクティ、タピオカが残ってしまったので家で紅茶を追加しました。美味しいです。

f:id:patamo:20180319105811j:image

 

 

追記

そういえばクロワッサンを追加で買った時に1$コインが2$コインに見えて、「あと1$だよ」ってお姉さんにつっこまれました。2$に見えた〜って言ったら笑ってくれたので良かったです。