ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。2017年~2019年の春まで滞在。Instagram→@shima_montreal

【秋×動物】カナダの街中の紅葉。公園で幼児同士の交流

 

10月には雪が降るというモントリオールですが、今は15〜20度で珍しくかなり暖かいそうです。

 

そのため紅葉もまだまだ楽しめています。

 

 

リスです。

f:id:patamo:20171023121139j:image

 お腹の毛が特徴的でした。換毛期でしょうか?

 

 

 

カモメも沢山います。

f:id:patamo:20171023121318j:image

 ギャーギャー鳴いています。

 

 

 

いつもの白いリスです。

f:id:patamo:20171023121404j:image

 

 

リスの手(前足)が可愛いです。

f:id:patamo:20171023121446j:image

 

 

他にも小鳥がいたのですがカメラの電池が切れたので撮れませんでした。

 

 

この日は21度くらいで風も無く暖かかったです。ノースリーブの人も居たくらいです。 

f:id:patamo:20171023121542j:image

 

 

池の周りの木も前より紅葉しています。

f:id:patamo:20171023123845j:image

 

 

こういうところをカモが泳いでいました。

f:id:patamo:20171023123941j:image

 

 

 

 

人が沢山居ましたがうるさくなくて良い雰囲気でした。

f:id:patamo:20171023121729j:image

 

 

椅子付きテーブルではホームレスらしき人達が4人でチェスをしていました。

 

 

この前より赤くなっていました。

 f:id:patamo:20171023123503j:image

 

 

カメラにはうまく写らないのですが、この写真のように公園は黄色に輝いていました。

f:id:patamo:20171023123555j:image

 

 

自転車・犬の散歩・ジョギング・散歩、色んな人がいました。

f:id:patamo:20171023123700j:image

 

 

14〜15時くらいでしたが、日が傾いています。

f:id:patamo:20171023123803j:image

芝生が輝いていました。

 

 

池に映る色が綺麗でした。

f:id:patamo:20171023124111j:image

 

 

ベンチを撮ろうとするとリスが映りこみます。

f:id:patamo:20171023124247j:image

 

 

このようにウェディングの集まりをしているのをよく見かけます。

f:id:patamo:20171023124409j:image

ロケーションフォトも出来るし良いですね。

 

 

蔦も赤くなっています。

f:id:patamo:20171023124522j:image

 

 

ベンチを撮ろうとするとリスが写るシリーズです。

f:id:patamo:20171023124608j:image

尻尾が写っています。

 

 

 

こんな感じで白リスがうろうろしています。

f:id:patamo:20171023124724j:image

 

 

 

住宅地の街路樹も紅葉しています。

f:id:patamo:20171023125947j:image

 

 

 横断歩道は黄色です

f:id:patamo:20171023130046j:image

 

 

電線が意外とあります。

f:id:patamo:20171023130139j:image

 

 

落ち葉をザクザク踏みしめます

f:id:patamo:20171023130200j:image

 

 

 路上駐車が普通です

f:id:patamo:20171023130220j:image

 

 

これで17時くらいだったと思います

f:id:patamo:20171023130241j:image

 

 

果物や野菜が売っているお店です。

f:id:patamo:20171023130313j:image

 

カボチャが可愛いです。

f:id:patamo:20171023130331j:image

 

お店で買い物をした日の記事

オシャレ青果店でディズニーランド気分 - モントリオールで赤ちゃんと暮らす

 

 

おまけ

f:id:patamo:20171023131146j:image

 

 

みんなに餌を貰っていました。

f:id:patamo:20171023131201j:image

(野生ですから触らないほうがいいと思います)

 

 

 

【ここから幼児の交流エピソード】

 

f:id:patamo:20171023132419j:image

この散歩の後に寄った公園には2〜3歳の子たちが7〜8人、両親と来ていました。

 

2歳の長女は言葉にならない言葉(本人は日本語を話しているつもりだと思いますが)を話していますが、公園に来ていた同じくらいの歳の男の子と会話をしていました。

 

少し大きい男の子に「赤ちゃんたちがとっても可愛い!」と顔をベタベタ触られたりもしました。(次女はポカンとしていました)

 

長女は2歳くらいの男の子にほっぺにちゅっとされたり、迫ってくるので遊具から落ちそうになったりしました。

 

遊具が180cmくらいあるので監督が大変ですがみんな遊んでいました。

 

滑り台で滑り出せない2歳くらいの男の子がいてその後ろに長女が居たのですが、長女が男の子に「トントン」と話しかけて肩をトントンしたら男の子はビックリしたようで、弾みで滑り降りてしまいました。下で待っていた大人は「出来たね!」と大喜びでしたが…。男の子、ごめんなさい。

 

 

長女は慣れると他の子に触るようなので、遊具で遊んでいるお友達には触らないという事を教えないといけないです。

 

 

今週は暖かいようですが流石にもうそろそろ寒くなるのでしょうか。

 

 

火曜日以降は雨のようなので紅葉散策は月曜日がラストチャンスかもしれません。

 

 

 

前回の公園