ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダに住む平成元年生まれの日記。always時差ボケ。2017年~2019年の春まで

神がかったモントリオールの駐車テクニック

 

モントリオールでは路駐が一般的なのですが、こんな駐車風景をよく目にします。

 

 

f:id:patamo:20170714130109j:image

 

 

明らかに接触しちゃっていますが大丈夫ですか?

 

 

…と思うのですが、よく見る停め方なのですよ。

 

気にしていないのですかね。

 

 

こちらもくっついています。

f:id:patamo:20170908081728j:image

 

日本だったらチクリと文句を言われても仕方のない停め方ですよね。

 

 

わざとギリギリにくっつけているのなら凄い技術です。(それともサイドブレーキをかけていなくて動いてしまったか)

 

 

 

 

つづいてこちら↓↓↓

 

交差点で信号待ちをしている車です。

 

 

よく見ると車の前の部分が壊れています。

f:id:patamo:20170621114410j:image

ぶつけたのかぶつけられたのか分かりませんが警戒してしまいます。

 

 

どこかしら壊れた車がそこら中で走っています。

 

 

私が日本で無人(?)の犬小屋に車をぶつけた時はソッコーで修理に出しましたが…

 

 

モントリオールの人は気にしないのですかね。

 

 

たまにピカピカの高そうな車も見ますがね、「え!この車まだ走ってるの?」という古い車も走っていますよ(クラシックカーではなくて)

 

 

この街、住んでいる人は大らかで優しくて親切なのですが、車の運転が日本より荒いです。

 

 

(歩行者には優しいのですが)

 

 

よくクラクションを鳴らしていますし、スピードもすごく出ています。

 

 

制限速度なんて無いようなものですよ。

 

 

モントリオールに来てすぐに乗ったタクシーも色々とやばかったです。

 

 

 

首都高の入り組んだあたりに乗った時も怖かったですが、モントリオールも怖そうなので車の運転は勇気がいりそうです。一方通行が多くて慣れていませんし。

 

 

でもレンタカーでおでかけしたいです。免許の書き換えは楽のようです。