ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと2年間過ごす日記

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

カナダのマクドナルドで初クォーターパウンダー

 

モントリオールにも至る所にマクドナルドがあります。

 

チーズバーガーとフィレオフィッシュとえびフィレオは日本で食べた事があるので知っていますが、カナダのマックのバーガーはどんなものか興味があったので行きました。

 

 

このようにカナダのマックのマークにはメープルマークがついています。

 

f:id:patamo:20170912120515j:image

 

 

メニューは電子掲示板で、画像が移り変わります。

f:id:patamo:20170912122549j:image

f:id:patamo:20170912122654j:image

他のファストフード店もこんな感じです。

 

 

注文カウンター

f:id:patamo:20170912122717j:image

 

f:id:patamo:20170912122737j:image

 

 

店内の様子

f:id:patamo:20170912122800j:image

テレビがあり、スポーツか何かがやっていました。テレビの前の席に小学生の男の子達が座ってゲームなどしていました。

 

 

マスコット

f:id:patamo:20170912122853j:image

 

 

ドリンクコーナー

f:id:patamo:20170912122926j:image

自分で好きな物を入れます。みなさんお代わりをしていました。汚いです。

 

 

ケチャップは自分で入れます

f:id:patamo:20170912123014j:image

不衛生だなと思っちゃいますが普通に食べました。

 

 

夫がビッグマック(手前)、私はクォーターパウンダーとやらを頼みました。 

f:id:patamo:20170912123110j:image

値段は日本と同じくらいで、バーガーのサイズも多分同じくらいです。ポテトが少し多いですかね。飲み物は沢山飲めるのでそこはお得です。(私は飲み切れないので夫にあげました)

 

 

初のクォーターパウンダー

f:id:patamo:20170912123312j:image

チーズバーガーと何が違うのかよく分かりませんでした。普通に日本で食べた味です。美味しいです。大丈夫です。

 

バーガーが入っていた箱 

f:id:patamo:20170912123359j:image

 

 

小腹が空いたからって16時頃にこんな高カロリーの物を食べてしまってはいけませんね。

 

 

娘達はベビーカーで爆睡でした。

 

 

 

 

ちなみにビッグマックのソースはスーパーに売っています。

f:id:patamo:20170912123525j:image

400円くらいです。

 

 

英仏対応のタッチパネル式の注文機器

f:id:patamo:20170912123626j:image

タッチパネルで注文したいものを決めます。クレジットカード払いの場合はこの機械で払います。現金はこの機械から出てくる紙を持ってレジで払います。

 

写真は別店舗ですがどこもこんな感じです。

 

 

実は先日ハプニングがあり、この機械からレシートが出てこない事がありました。

 

(この機械から出てくる紙に番号が書かれていて受け取り口で番号が表示されたら受け取る仕組みです)

 

レシートが無くて不安でしたが特に何も確認されず普通に受け取る事が出来ました。クレカ払いなのでレシートが出てこないのは少し不安でした。

 

 

 

マックのおすすめメニューはマンゴースムージーです。Sサイズが200円くらいだったと思いますが充分な量でした。頭が痛くなります。あとはコーヒー味のスムージーです。これも美味しいです。

 

 

マックのバーガーと比べるとバーガーキングの方が満足度高めです。満腹感が出ます。

 

 

 

あとは注文してから焼いてくれるところは美味しいです。

バイオドームの近くでした。

 

マックはスムージー以外はもういいやって感じがしました。何だか物足りないですし「また変な物を食べてしまった」という罪悪感にかられます。プティーンは他の店の味比べとして挑戦してみたいです。

 

 

スムージーはこれからも買うと思います。

 

初マックの記事