ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと2年間過ごす日記

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

【8月にして秋の訪れ】モントリオールの街

 

モントリオールは日中20〜23度くらいの気温で少し肌寒いです。

 

紅葉が始まっている木もたまにあります。

f:id:patamo:20170830012333j:image

 

赤い落ち葉に気付いて上を見ると紅葉している、という感じです。

 

 

けれども街中はまだまた緑色です。

f:id:patamo:20170830012603j:image

 

 広場

f:id:patamo:20170830012711j:image

このように皆さん薄い長袖です。たまに半袖やノースリーブ(私です。体温高いので)の人もいます。

 

↓拡大↓

 

 

街中に突如現れるピアノです。

f:id:patamo:20170830012748j:image

自由に弾く式です。人々が耳を傾けていました。

 

 

4〜5箇所でこのようなピアノを見ました。もっとありそうです。

 

 

何かの白い実

f:id:patamo:20170830012912j:image

 

 アジサイも咲いています。

f:id:patamo:20170830013118j:image

 

アジサイが終わっているところもありますが、まだ沢山咲いています。

 

 

季節が凝縮されている印象を受けました。

 

 

玄関先のアジサイ

f:id:patamo:20170830013353j:image

 

 

「秋にオープン!」と宣伝していた店は8月にはオープンしていました。

 

公園のプールの水は完全に抜いてあります。

 

 

 

もう秋なのですね。夏が好きなので寂しいです。