ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

【日常メモ】夏の日の出と日の入・気温・服装・セミ

モントリオールの7月〜8月上旬の服装などについてメモしておきます。 

 

 

もくじ

 

 

日の出と日の入り

 

前は21時頃まで明るかったのに、最近は21時は真っ暗です。

 

 

現在の日の出は5:45

日の入りは20:15のようです。

f:id:patamo:20170807084335p:image

 

 

2ヶ月前は日の入りは20:45頃だったので大分早くなりました。

 

 

 

気温

 

上の写真の通り、気温は25度前後です。

 

 

日差しが本当に熱い為、日向はかなり暑いのですが、日陰や太陽が雲に隠れると寒いです。

(靴下を履いていたのに日焼けをしました。)

 

 

室内の温度は、外が暑くても部屋が寒い日も有れば、熱気がこもって暑い日もある、という感じです。

 

 

6月は30度くらいでした。

32℃!?もう夏らしい。北海道との比較 - ひきこもり主婦のカナダ日記

6月が暑さのピークなのでしょうか?それともまた30度を迎える日が来るのでしょうか。

 

 

 

服装

ノースリーブに長袖のカーディガンを羽織っています。またはシースルーの袖の服です。ズボンは長ズボンです。兎に角、すぐ火傷をするので太陽に当たらないようにしています。

(ズボンて言葉は古いですかね、パンツですかね。まあ私はズボンと言い続けますが)

 

 

しかし街の皆さんはノースリーブでミニスカorショートパンツだったりします。皆さん夏を満喫しておられます。

(公園や庭では裸で寝そべってわざわざ焼いておられます)

 

 

帽子は個人的には必須ですが被っている人はちらほらいる、という感じです。さすがに子供の帽子率は高めです。

(日本では日傘も使っていたのですがカナダではみんな使っていないので使っていません。)

 

 

私は使っていないのですが、街のみなさんのサングラス率は高めです。目を悪くするので使った方が良いと思います。

1$ショップにも沢山売っています。(1カナダドル85円と100均的な店ダララマ - ひきこもり主婦のカナダ日記)

 

 

 

 

日焼け止め

 

ドラッグストアに売っています。子供用でもSPF50は普通に置いてありました。

公園では何度も子供に塗り直している様子を見かけます。大人(男性も)塗っていました。

(どんな種類が置いてあるか興味のある方はドラッグストアのサイトを見てみてください。こちらの記事に2店舗のリンクが記載されています→カナダのドラッグストアのコスメ一覧(11ブランド) - ひきこもり主婦のカナダ日記)

 

 

 

天気

 

先週は夕立が多く有りました。急に曇って雷が鳴り急に晴れ出す、というのが日常です。

 

 

今は16時が一番気温が高くなる時間帯なので、夕立が多いのはそのせいもあるのでしょうか。

 

(夫がいつも夕立にやられています。知らないおじさんと雨宿りをしたりするそうですよ。)

 

 

 

セミの存在

セミは鳴いています。

 

(セミの幼虫を見た報告→ 1匹だけだけどセミの幼虫を見た夫 - ひきこもり主婦のカナダ日記)

 

どこかで電気シェーバーを使っているような音量と鳴き声です。すぐに鳴きやんでしまって暫くしないと鳴き出しません。

 

(そして数が少ないのか聞こえても1匹の声しか聞こえてきません。やかましくないので良いですね。)

 

 

セミの姿は見た事がありません。拝める日が来るのでしょうか。幼虫を見た夫が羨ましいです。