ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

ひきこもりのとある1日 /雷雨の朝

こんにちは。産後5ヶ月のひきこもり、しましまです。

昨日のセルフ激励も虚しく、今日も安定のひきこもりです。

 

今日土曜日の天気予報はこんな感じで1日中雷雨予報です。

 

f:id:patamo:20170708202155j:image

f:id:patamo:20170708202210j:image

 

朝7時頃、激しい雷雨がありました。

普通ならとっくに明るい時間なのに薄暗いです。

f:id:patamo:20170708202137j:image

 

30分くらいして嵐の終わりを告げる小鳥のさえずりが聞こえてきました。

 

そして窓辺に雨漏りを発見しました。大家さんに言わないといけませんね。

 

 

晴れたり雨が降ったり、忙しい天気の1日でした。

f:id:patamo:20170709042425j:image

 

晴れてても急に暗くなって雨が降って来るのです。

こんな天気が続いているので5月に買った紫のペチュニアが根腐れしてしおれちゃいました。気を付けていたのに残念です。これ、復活はするのでしょうか。

f:id:patamo:20170709052645j:image

 

この日、夫は日本人の先輩のホームパーティに呼ばれたので出かけました。ブラジル人の同僚の皆さんも来るようですが30分経っても来ないそうです。

普段は先輩やブラジル人と卓球をするそうですよ。

 

夫が出かけて暫くして冷やし中華を作ろうとしていたら、夫から2歳の長女をパーティに連れていくから迎えに行くという電話がありました。皆さん家族や恋人と共にパーティに来ていたようです。

 

先輩の家はうちから5分くらいなので、大急ぎで汗臭い長女のシャワー浴びを済ませ、パーティに送り出しました。

省きましたが10行程くらいを瞬時にやりまして、やりきった感ハンパなかったです。

 

しかし二人が帰って来る前に冷やし中華を完成させて食べてしまわないと!ということで急いで完成させて食べることにしました。

(堂々と食べれば良いとお思いかも知れませんが、1束100円もする貴重な中華麺を食べるのはやはり後ろめたいのであります。かと言って先日冷やし中華を食卓に出してしまったので今日も冷やし中華にする訳にもいかず…という訳です。知らない方が幸せな事もありますよ。)

 

タレは手作りで、セロリが好きなのでセロリ多めです。急いで食べ終えるのが目標なのでざく切りで、盛り付けも関係なしです。全てぶち込んで完成です。

 f:id:patamo:20170709071332j:image

目分量で400kcalくらいですかね。

 

作っている時に次女が泣き出すというお決まりの場面が有りましたが、なんとかミッションクリアです。

 

次女はなんとか寝てくれて暫しのフリータイムです(^ ^) (いやいつもフリータイムですが。)

 

1時間ほどフリータイムを満喫し、その後は3時間くらい次女と遊んでいました。いつも長女優先になってしまうのでね、貴重な次女との時間でした。

 

帰ってきた夫には冷やし中華を食べたことを早々とバラしました。言いたがりな性分です。

 

 

 

ジャガイモにモッツァレラチーズを乗せたら美味しかった

f:id:patamo:20170709055245j:image