ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

ひきこもり主婦のカナダ日記

カナダのモントリオールに赤ちゃんと幼児を含む家族4人で住むことになりました。今のところ外に出てます。2019年の春までお付き合いください

留守電を設定してみた&迷惑メール

1ヶ月も前に2件もの留守電が入っていた事に気付き、留守電サービスを設定しました。

 

留守電サービスは日本と同じ様なもので、かけた人がメッセージを残せる仕組みのものです。

 

メッセージを残す側(かける側)からみた感じとしましては、

着信音(日本と違う!)

電話の持ち主の声のメッセージが流れる

(設定してある場合)

かける側のメッセージを録音

という流れです。

 

 

留守電を聞くために留守電サービス(自動音声ガイダンス)に接続すると、何やら色々設定しなければならないようでした。

 

ガイダンスに従って

・4〜10桁の暗証番号

・名前(自分の声で)

・留守電時に流すメッセージ

を登録しました。

 

(こんな事になるとは知らないので何の準備もせずに夫にアドバイスをもらいつつ挑みました。)

 

名前の登録は音声ガイダンスの英語につられて

「しっまし〜マ しましィま」

のような変なイントネーションになってしまいました。

 

 

留守電時に流すメッセージは、

「ハァイ。しましま。あっ間違えた」

と入れてしまったので、やり直しました。

 

 

結局メッセージは

「ハァイ。アイムしましま。あとでかけ直してください。」(棒読み)(日本語)

になりました。

 

もっと他に言い方ありますよね。メッセージを残してくれる相手に掛け直せと命令しちゃってるし。

 

でも夫からしかかかって来ないのでOKです。

(夫との連絡方法はほぼ無料通話アプリです)

 

 

ちなみに留守電は1ヶ月も前のものだったので消去されていました。

 

留守電の主は多分、ドラッグストアのポイントカードの担当だと思います。記入漏れがあって電話をくれたのだと思います。

 

 

 

一方SMS(電話番号で送れる活字のメッセージ)の方には怪しいメッセージが届きました。

 

f:id:patamo:20170707133557j:image

 

エア・マイル はあなたに1万円くらいのお金を送りました。

 

だそうですよ。意味が分かりませんし嘘に決まってます。

心当たりの無いメッセージは絶対に青文字のリンクを押してはいけませんよ。

 

電話番号の+1はカナダの国番号です。電話番号から携帯電話と固定電話の判別はできないそうです。

 

これ、メッセージを読んだ事が相手に分かる設定にしちゃっていましたが大丈夫でしょうか。

 

これからこのようなメッセージがバンバン届くそうですよ。夫には既にバンバン届いているそうです。

 

(噂によると個人情報を漏らさないようにしてもらうオプションがあって、そのお金を払わないと個人情報が公開されて迷惑メールが来る原因になる事があるみたいです) 

 

まぁなんとかなるでしょう。気を付けます。