ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

カナダのモントリオールに0歳・2歳・夫と家族4人で住む事になりました。2019年の春までお付き合いください。日本にいる家族を心配させない為のブログ(ひきこもり主婦のカナダ日記)

通りすがりのジャズフェス2017と音楽の話

写真20枚。

モントリオールではジャズフェスティバル2017がとっくに始まっています。多くの演奏が無料で楽しめるにも関わらず、雷雨予報続きで赤子を連れて出かけるのが億劫で出かけていません。

しかし金曜日は夫が休みだったので家族でアップルTVを買いにダウンタウンの方へ行ってみました。

 

外に出て分かったのですが、ジャズフェスでは街中にいくつもステージが設置され各会場で演奏が行われるようです。

ステージに7時のイラストが示してあるので恐らくその時間に演奏が行われるのでしょう。これは4時頃の写真です。

f:id:patamo:20170702105630j:image

アンプなど調整していました。

 

ステージ裏側

f:id:patamo:20170702105613j:image

 

仮設トイレの案内が設置されていました。

f:id:patamo:20170702105652j:image

 

駐車場の案内の電光掲示板

f:id:patamo:20170702105712j:image

 

とある施設の駐車場

f:id:patamo:20170702105734j:image

 

会場名が記されています

f:id:patamo:20170702105751j:image

 

太鼓のポスター

f:id:patamo:20170702105809j:image

 

 会場付近の歩行者天国への入り口

f:id:patamo:20170702105829j:image

 手荷物チェックが行われていました。

f:id:patamo:20170702105903j:image

 テントには出店などが構えてありました

f:id:patamo:20170702105918j:image

 おいしそうに見えます

f:id:patamo:20170702105937j:image

 何かのゲーム。3Dグラフィック眼鏡のようなものをかけていました

f:id:patamo:20170702110000j:image

 

ステージでは演奏が行われていました。

聴いてみると…うーん、予想と違いました。

何だかロックっぽいです。

f:id:patamo:20170702110021j:image

てかロックンロール!!って言っちゃってるし。

こんなのもアリなんだ。

でも各パートのソロ演奏はイメージ通りのジャズでした。

 

筆者はその昔、吹奏楽部でトロンボーンをやっていました。

この楽器は吹奏楽ではやや目立てる楽器のため、よく楽譜にはソロが入っていました。

で、運よく(?)学年には筆者しかトロンボーンがいなかったため中3では毎回のようにソロをやっていたのですが、ジャズだけは理解不能で、演奏すると顧問に

「まじめすぎる!!!!」とよく言われたのを思い出しました。

 

や、楽譜に書いてあっし。

・・・と思っていましたが、楽譜通りにいかないのがジャズの魅力なのも理解していました。

 

でも私の魅力もまじめさだし。

とか自惚れたような言い訳を秘めて吹いていましたが本当にジャズは(今でも)馴染めないのです。

 

最近やっとジャズも好んで聴くようになってきましたが・・・

10枚くらいCDを聞いた中で気に入ったのがディズニー曲のジャズアレンジ曲という結果になりました。ジャズ好きの顧問は残念に思うことでしょう。

 

演奏するならばクインシー・ジョーンズ(アメリカのジャズ音楽家)が吹奏楽でも有名です。顧問も漏れなく曲目に入れていました。演奏していて楽しい曲です。

 

ちなみに有名な豆知識が・・・ひさいしじょう 久石譲…くいしじょう…くいんしーじょー(んず)…久石譲さんのネーミングの由来はもうお分かりですね。ジブリ曲といえばこの方ですが他の曲も大好きです。CMに採用されている曲なんかは特に(^^♪

 

あ、ジャズフェスの話でしたね。

トロンボーンもブイブイ鳴っていましたよ ^^)

 

筆者が興味があるのは大体チケットが必要で1万円くらいしますし、申し込みもしていないので残念ですが聞けません。パイプオルガンを使ったものや、モントリオール交響楽団の演奏が聞きたかったです。

こちらがそのオーケストラの日系アメリカ人のケント・ナガノ指揮のポスターです。

f:id:patamo:20170702125147j:image

 

 

観客たちです。雨のせいで盛り上がっていないようにも見えますが、すごい歓声でしたよ。その場にいるだけで楽しかったです。

f:id:patamo:20170702110047j:image

 

会場に別れを告げます

 

道草を食って本屋さんに入ると、漫画コーナーがありました。裏側も漫画コーナーです。

私の好きな名探偵コナンが無いのですが…売れてしまったのですかね。ワンピース・ドラゴンボール・鋼の錬金術師・デスノートあたりが目に入りました。

セーラームーンもありました。28歳女の筆者にはど真ん中のアニメでしたが漫画は苦手かな…大人買いして読みましたが売り払いました。

f:id:patamo:20170702110116j:image

犬夜叉も好きなのですが2巻しかありませんでした。犬夜叉はアニメ音楽が好きです。

犬夜叉といえば和田薫という人の作曲で犬夜叉曲の和楽器の使い方が絶妙なのです。

犬夜叉の曲目当てにこの方の作曲したオーケストラ曲のCDも買いましたが好みでした。

https://www.amazon.co.jp/日本の響き-和田薫の音楽-和田薫/dp/B002TK1VVQ

レビューがなかなか面白いです。

 

筆者はトロンボーンでしたが和楽器も好きなのです。高校の時に中学の数学の先生に毎週お琴を習いに母校に通っていたほどです(^^♪ 箏曲部も無いのに校長先生はよく許可してくれましたね。

 

などと思い出しながら本屋さんを回ると、

ピアノの音色が・・・!!!

f:id:patamo:20170702110133j:image

お客さんが自由に弾いて良いみたいです。日本ではあまり聞かない曲調の音楽でした。海外の曲って感じです。人が代わる代わる弾いていました。

間違えても堂々と!

周りが心地よく聞ける秘訣でしょう。

実際にみなさんつっかえつっかえ、時には盛大に間違えていましたが楽しく聴けました。

 

このように街中に唐突に現れるピアノです。日本も沢山こういう場所があるといいなあと思います。

 

では帰るとしましょう。

電柱の花

f:id:patamo:20170702110151j:image

 

素敵なクロスバイクを沢山見かけます

f:id:patamo:20170702110221j:image

 

観光バスです。お客さんはジャズフェスに行くのでしょうか?

f:id:patamo:20170702110249j:image 

 

あ、アップルTV買うの忘れた。

 

 

 

 

只今モントリオールは土曜日の夜11時半です。今日はずっと家にいて届いた家具を組み立てていました。脱・ミニマリストです。少し残念。

 

1時間前に花火の音が聞こえましたが10分くらいで大雨が降ってきました。

港の方でカナダの建国150年のイベントがあると聞きましたがそれでしょうか。雨で残念ですね。花火は好きなので行きたかったです。

 

ご近所さんはヘイヘイ♪歌っていて大盛り上がりです。