ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

ひきこもり主婦のカナダ日記

カナダのモントリオールに赤ちゃんと幼児を含む家族4人で住むことになりました。今のところ外に出てます。2019年の春までお付き合いください

お祭りだったけどお金がなくて買えなかった

今日は暑いですが頑張って外に出ますと大通りが歩行者天国になっており、なにやらお祭りの雰囲気でした。

f:id:patamo:20170609033304j:image

フリーマーケットや屋台やショップの出店が並びます。日本のお祭りのような屋台の香りが漂っていました。

出店ではオモチャやベビー帽子が300円だったりレディース服が1000円だったりしました。

買おうかなーなんて思っていたら、

あれ、お金持ってないじゃん!

という重大な事実に気付きました。

f:id:patamo:20170609033632j:image

これしか持っていませんでしたが、これでいくらなのかも分かりません。可哀想に。

しかしこれで衝動買いを回避できました。

 

気を取り直して本来の目的だった公園に行くことにしました。柵があって安全に遊べるあの公園です。

日本人がチラホラいる/安心構造の公園 - ひきこもり主婦がカナダに住んだ話

 

公園に行く途中の路地裏です。壁画アートを撮っているおじさんがいました。これは壁画アートというか落書きですかね。

f:id:patamo:20170609034707j:image

緑が良い雰囲気でした。

歩いていると落書きを見つけました。丁寧な落書きは好きです。

f:id:patamo:20170609034803j:image

 

やたらとそこら中が工事中ですが、あまり作業しているところを見ません。すごく時間をかけているように思えます。日本だと手早くやっちゃいますよね。

f:id:patamo:20170609034910j:image

こんな光景ばかりです。

 

さて、公園に着くと沢山の子供達が遊んでいました。1才くらいの喋れない時期の男の子がしきりに話しかけてくれました。頷き合戦になりました。娘は人見知りなので固まっていました。

f:id:patamo:20170609035422j:image

毛虫もそこそこいました。

リスがベビーカーに寄ってきました。餌がもらえると思ったのでしょう。

f:id:patamo:20170609035555j:image

それにしても暑いです。

木陰は涼しいのですが日差しが当たるとジリジリ痛いです。

みんな芝生の上で寝ています。

f:id:patamo:20170609040851j:image

おやつを食べたりして2時間過ごしました。

日差しが痛くて限界だったので帰るとします。

 

お祭りの通りは人が増えていました。

f:id:patamo:20170609041139j:image

長い通りなのですが、ずっと人混みです。

f:id:patamo:20170609041240j:image

服が売ってました。

f:id:patamo:20170609041541j:image

可愛いっぽい服の店がありました。

f:id:patamo:20170609041616j:image

この店を検索したら店内画像が出てきて、招き猫が写っていました。

 

今日のモントリオールは公園にいた時は26℃だったようですが、これから28℃まで上がるみたいです。

 

日差しが強いのでノースリーブや短パンの人はいないと聞いていたのですが、皆さんわりとノースリーブです。

公園の幼稚園児らしき集団にもノースリーブの子がチラホラいました。サングラス率は大人も子供も高めです。私も光に弱いのでサングラスを買いたいです。

そう言えば男の先生も子供達もしっかり日焼け止めを塗り直していました。夫にも日焼け止めを勧めるとします。

 

話は変わりますが1日3回くらい掃除機をかけているのにアリ(大きいの)がきます。この家も隙間だらけです。